KEEPについて   キープの環境教育   国際交流と地域交流   体験プログラム   アクセス   お問合せ
ホームキープの環境教育 > 環境教育の理念と大切にしたいこと

環境教育の理念と大切にしたいこと

老舗の自然学校

キープ協会の環境教育事業は、1983年から30年以上の歴史を持つ老舗の自然学校の一つ。
自然豊かな八ヶ岳南麓清里高原における自然体験を軸に、日本の環境教育のネットワークづくり清里ミーティングや環境教育の指導者養成など様々な事業に携わってきました。 “持続可能な社会の実現”に向け、地域から地球全体まであらゆる社会への貢献を目指します。

育みたいのは、「自然の美しさや素晴らしさを感じる心」

育みたいもの

私たちは、「自然を見つめる」「自然を感じる」ことを大切にしています。自然の美しさや不思議さを発見し、その素晴らしさに気づく感性を育むことは、自然への興味や関心を持つきっかけとなるでしょう。そして、その 感性は時を経て、「自然を大切にしたい」「自然や環境のために何か行動したい」という気持ちにつながるものと考えています。自然の中で、生き物の営みに触れ、生命を感じることで、私たちは多くのメッセージを受け取ることができます。
レンジャーと一緒に、自然のメッセージに耳を傾けてみましょう。

レンジャーは、「人と自然」「人と人」をつなぎます

レンジャーの役割

清里に生活し、日々の自然の変化を見つめているレンジャーが皆さんを森にご案内いたします。レンジャーの役割は、目には見えない自然のメッセージを分かりやすく伝えること。レンジャーは、「人と自然の橋渡し役」といえます。また同時に、自然体験の中で生まれるコミュニケーションも大切にしています。皆さんの発見や感動に共感しながら、「人と人とをつなぐ」役割も担っています。

キープ協会の環境教育事業の特長

1. 都会では味わえない豊かな環境の中での自然体験

都会では味わえない豊かな環境の中での自然体験

八ヶ岳南麓の自然豊かな高原エリアで、フィールドの一部は、「八ヶ岳中信高原国定公園」にもなり、希少な動植物があるエリアです。その中には、いくつものトレイル(散策路)を含む自然体験のフィールドが用意され、都会の中では味わうことのできない、豊かな環境の中での自然体験ができます。

2. 経験豊富な“レンジャー”(自然案内人)による質の高いプログラム提供

経験豊富な“レンジャー”(自然案内人)による質の高いプログラム提供

キープ協会のプログラムは、環境教育の経験を積んだ専門の“レンジャー”(自然案内人)がプログラムの対応に当たります。人と自然、人と人をつなぐのがレンジャーの役割。年間○○人を超えるプログラムや研修事業等を受け持ち、個人・学校・企業・行政とそれぞれの要望に合わせたプログラムや研修・企画等の提案が可能です。

3. 複合施設ならではのきめ細やかな対応

複合施設ならではのきめ細やかな対応

複合施設としての総合力がキープ協会清泉寮の特長です。キープ協会には、清泉寮、自然学校、キャンプ場と3つの宿泊施設とレストラン・ショップ・ミュージアム・ジャージー牧場等の施設があります。宿泊や食事と併せてのプログラム利用を一か所で完結できるだけでなく、立ち寄りの利用に関しても、宿泊施設のホールを使ってのプログラムやクラフト体験など、体験の幅が広がります。

4. 地域へ世界へどこへでも出張します

地域へ世界へどこへでも出張します

キープ協会の環境教育事業のビジョンは、「持続可能な社会の実現」。そのためにも、清里を拠点にした活動だけでなく、全国各地、世界各国への出張事業・研修事業・事業サポートなども積極的に承っています。1983年から30年以上、環境教育事業を積み重ねた実績があり、他団体様や行政様の事業への事業展開へのサポートやアドバイスも可能です。お気軽にご相談ください。

ご要望に合わせたご提案をいたします。まずは、お気軽にお問合わせください

お問合わせ

公益財団法人キープ協会 環境教育事業部
〒407-0301 山梨県北杜市高根町清里3545
電話:0551-48-3795 FAX:0551-48-3228
お問合わせ

KEEPの環境教育事業

理念・大切にしたいこと
沿革
組織構成(セクション紹介)
実績
スタッフ紹介
環境教育事業とは
学校・教育旅行向け