KEEPについて   キープの環境教育   国際交流と地域交流   体験プログラム   アクセス   お問合せ
ホーム > 八ヶ岳自然ふれあいセンター

山梨県立八ヶ岳自然ふれあいセンター 「森の入口」へようこそ

八ヶ岳自然ふれあいセンター

お知らせ

新型コロナウイルスの感染予防対策について

 山梨県立八ヶ岳自然ふれあいセンターでは感染拡大予防ガイドラインに基づき、以下の対策に取り組んでいます。

【 3密の回避 】

①「密閉」の回避

玄関扉や館内の窓(扉)は常時開放、または定期的に十分な換気を行っています。

②「密集」の回避

展示室ごとに入場者数の制限を設けたり、展示物の間隔を開けることにより、混雑の緩和に努めています。

③「密接」の回避

視聴覚ホールでは四方の席を空け入場数制限を設けています。館内カウンターには飛沫感染防止シートを設置しています。

【 その他の感染防止対策 】

④マスクの着用

従業員はマスク着用を遵守し、咳エチケットを励行しています。また、利用者にはマスク着用を周知しています。

⑤手洗い・手指消毒

入消毒液を設置し、利用しやすい環境整備に努めています。

⑥体調チェック

従業員の検温・体調確認を行っています。自然体験プログラムの参加者には、参加前に体調確認と検温を行います。

⑦清掃・消毒

展示物やトイレなど、複数の人の手が触れる場所毒は、次亜塩素酸水またはアルコール消毒液にて定期的に消毒しています。

⑧野外プログラムにおける注意点

定員を縮小して実施します。参加者同士の距離の確保や接触の回避等、行動に注意します。観察道具(双眼鏡等)の貸出は、当面の間、中止します。


詳しくは感染拡大予防ガイドラインをご覧ください。
ご理解とご協力をお願いいたします。(2020年10月19日更新)

概要

山梨県立八ヶ岳自然ふれあいセンターは、森の入口にあります。標高1400mの清里高原や八ヶ岳エリアの自然や文化について、楽しく遊びながら学べる展示がたくさんあります。

森に興味をもってもらえるような、森に一歩踏み出したくなるような、そんな「森の入口」になりたいと願っています。

季節の展示のほかに、自然体験プログラム・自然歩道情報・セルフガイドシート・クイズラリーなどがあります。また、最新の自然情報やハイキングコースなど、レンジャー(自然解説員)が森歩きのご相談もお受けします。
(山梨県立八ヶ岳自然ふれあいセンターは清泉寮を運営する公益財団法人キープ協会が指定管理者として運営管理にあたっています)

利用案内

ご利用案内

開館時間 9:00~17:00
休館日 火曜日(ただし、祝日の場合は開館し、翌日休館)
入館料 無料
TEL 0551-48-2900
駐車場 センター建物南側 P1、P2

◆ 開館記念イベント ◆

八ヶ岳自然ふれあいセンターは11月に開館25周年を迎えます。
豊かな自然といつも応援して下さるみなさんに感謝をこめて、11月の週末は催しをたくさん用意しました!

 
 ご案内・スケジュールのダウンロード(PDF形式ファイル:1.4MB)

 特別記念講演会

上遠恵子氏 講演会
「センス・オブ・ワンダー」子どもたちへの一番大切な贈りもの
開催日: 11月23日(月・祝)10:00~12:00
 上遠恵子氏近影
定 員: 50名(要予約)
参加費: 無料
受付状況: キャンセル待ち
※多くのお申込みを頂きましてありがとうございます。
 新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から人数を制限しての開催となります。ご了承ください。
 講演会の様子は後日youtubeで配信予定です。
スケジュール:  9:30~ 受付
10:00~ レイチェルカーソンの映像上映
     上遠恵子さん講演会
     上遠恵子さんと、ふれあいセンター増田館長との対談
11:40~ 質疑応答
開催場所: 山梨県立八ヶ岳自然ふれあいセンター

上遠恵子さん プロフィール

レイチェル・カーソン日本協会会長、エッセイスト 1929年東京生まれ。東京薬科大学卒業、東京大学農学部農芸化学研究室勤務。学会誌編集者。昆虫学者の父、田園育ちの母のもとで自然大好き人間になる。「沈黙の春」に触発されてレイチェル・カーソンの研究をライフワークとする。「センス・オブ・ワンダー」(新潮社)をはじめとする数々のカーソンの著者の翻訳をてがけている。映画「センス・オブ・ワンダー レイチェル・カーソンの贈り物」に朗読者として出演。エッセイストとして執筆と講演活動を行う。

お申し込み方法

こちらのお申し込みフォームをよりお申し込みいただけます。
お申し込みフォーム

 八ヶ岳環境映画祭

「SDGs」をテーマに、3作品を上映します。
 各回定員50名(要予約)/ 参加費:無料

「坂網猟」(42分・日本語音声)

坂網猟
<日時> 11月1日(日) 10:30~11:15、13:30~14:15(同内容2回)
<内容> 片野鴨池(石川県加賀市)で伝承される坂網猟は、300年以上前から続く伝統猟法。伝統を守ってきた坂網猟師たちの姿と猟の技、池の自然環境を紐解きながら、そのヒミツに迫る。


「蟹の惑星」(68分・日本語音声)

蟹の惑星
<日時> 11月8日(日) 10:30~11:40、13:30~14:40(同内容2回)
<内容> 多摩川河口の干潟で、15年に渡ってカニの研究を続ける吉田唯義さん。カニの美しいフォルムや色彩、驚異の生態を究極のクローズアップで捉えた全編“カニづくし”のワンダームービー。


「世界で最も汚染された川」(55分・日本語字幕)

世界で最も汚染された川
<日時> 11月15日(日) 10:30~11:30、13:30~14:30(同内容2回)
<内容> 世界で最も汚染された川と呼ばれるインドネシアのチタルム川。汚染源の主なひとつは大規模な繊維工場群である。世界のファストファッションでも使われる色鮮やかな繊維がここで作られている。

お申し込み方法

こちらのお申し込みフォームをよりお申し込みいただけます。
お申し込みフォーム

 特別ガイドウォーク

各分野の専門家を講師にお招きした特別版のガイドウォークです。
 各回定員10名(要予約)/ 参加費:無料

「八ヶ岳の地形と地質」

<日時> 11月7日(土) 10:00~12:30
<講師> 角田 謙朗氏(元山梨大学非常勤講師)

「八ヶ岳の樹木」

<日時> 11月20日(金) 9:00~12:00、13:00~16:00(同内容2回)
<講師> 田中 智氏(げんごろう工房)

「八ヶ岳の苔」

<日時> 11月28日(土) 13:30~15:30
<講師> 上野 健氏(都留文科大学非常勤講師)

お申し込み方法

こちらのお申し込みフォームをよりお申し込みいただけます。
お申し込みフォーム

 ビンゴ大会

動物のぬいぐるみなどの景品が当たるビンゴ大会を行います!
 予約不要 / 参加費:無料

<日時> 11月23日(月・祝) 14:00~15:00

お申し込み・お問合わせ

山梨県立八ヶ岳自然ふれあいセンター
TEL : 0551-48-2900  FAX : 0551-48-2990  メール: fureai-c@keep.or.jp
※新型コロナウイルスの感染防止対策(検温、マスク着用など)にご協力ください。

団体利用のご案内

無料で次のような体験ができます。

・「八ヶ岳の自然」映像視聴+トーク(約30分)
18分ほどの八ヶ岳の自然を紹介する映像の前後に、スタッフが旬の自然のお話をします。

・森のクイズラリー(約30分)
自然についてのクイズに答えてセンター周辺を歩きます。季節ごとに内容が変わります(マスターをFAXでお送りします)。

・館内見学(約30分)
実際にさわって楽しめる展示物がいっぱい。季節ごとに一部展示内容が変わります。

・自然歩道散策(30分 - 1時間30分)
森や渓谷など、豊かな環境に恵まれた自然歩道があります。詳しい地図もご用意しています。

・雨の日向け軒下ビンゴ(約30分)
センター館内と園庭で、雨の日だからこそ楽しめるビンゴ。(マスターをFAXでお送りします。)

※他の団体のお客様と重ならないようにご利用いただくため、事前にご予約ください。

※調べ学習の場(各種自然に関する図書があります)、トイレ休憩の場所としてもご利用ください。

※やまねミュージアム、ポール・ラッシュ記念館と組み合わせてのご利用をおすすめします。

施設案内

 人気者のシカくんがお出迎え。
この子は男の子かな?女の子かな?
 これは誰のおしりかな?清里にいる動物たちが並んでいるよ。 答えは壁の向こう側でチェック!
 各自然歩道の詳しい地図や、注意情報などをチェックしてから 森にでかけましょう!
 清里にいる野鳥の巣をじっくり観察してみましょう!
 清里と北杜市の自然・文化・歴史をめぐるフットパスコース。各コースの地図をそろえています。
 森のエビフライって何だろう??誰が作ったんだろう?
変身グッズで動物の気分を体験!

レンジャートーク

レンジャートーク

レンジャー(自然解説員)が展示を使って八ヶ岳の自然を紹介します。ご希望の方はいつでもお気軽にお声がけください。

映像ホール

映像ホール

大画面の映像で周辺の山々や生物を紹介する映像を上映しています。最大200座席あります。

特別展示ホール等をご利用希望の方へ

【ご案内】

1. 特別展示ホール等は一般の方にもご利用いただけます。

2. 山梨県立八ヶ岳自然ふれあいセンター(以下センター)は県立の施設ですので、展示会等でのご利用は公共性のあるものを優先いたします。

3. センター内での作品等の販売はできません。

【ご利用について】

1. コンセプトおよび展示物は【八ヶ岳の自然や文化】【地球環境の保全】【人類の平和】をテーマにしたものといたします。

2. ご利用期間は2週間程度です。

3. ホール等の貸し出し料金は無料です。

4. 展示に必要なボードや金具等はセンター備品をご利用いただけます。

5. センター内での飲食はできません。

企画展のご案内

山梨県立八ヶ岳自然ふれあいセンター内の特別展示ホールでは、自然や環境をテーマにした写真展、絵画展などを行っています。

八ヶ岳自然ふれあいセンター主催 自然体験プログラム

 八ヶ岳いきもの観察会

 

八ヶ岳南麓の豊かな自然の中には、多種多様な野生生物がいます。いきものをじっくり観察し、いきものの不思議にせまるプログラムです。

『八ヶ岳で始める野鳥入門(留鳥編)~初心者向けバードウォッチング~』
八ヶ岳の豊かな自然の中で暮らす野鳥たちを、レンジャーと一緒に観察してみませんか?
今回は初心者や親子向けの観察会。双眼鏡の使い方や野鳥の探し方など、基本から丁寧にご紹介します。室内でのレクチャーと野外での野鳥観察を予定しています。
これからバードウォッチングを始めてみたい方におすすめのプログラムです。

 (PDF形式:195KB)
開催日: 2020年9月22日(火・祝)9:30 ~ 12:30
受付状況: 終了しました
対 象: 小学3年生~一般
※ご参加の方は以下の持ち物をご用意ください
・防寒具・帽子・水筒・雨具
・双眼鏡(※貸出も可能です)
※16歳未満の方は保護者同伴でご参加下さい
参加費: 無料
定 員: 10名(要予約)
開催場所: 山梨県立八ヶ岳自然ふれあいセンター
  ※新型コロナウイルスの感染防止対策(検温、マスク着用など)にご協力ください。

お申し込み方法

本プログラムの募集は終了しました

お申し込み・お問合わせ

山梨県立八ヶ岳自然ふれあいセンター
TEL : 0551-48-2900  FAX : 0551-48-2990  メール: fureai-c@keep.or.jp

 てくてく八ヶ岳 ~ スポット地区を巡るフットパス ~

 

八ヶ岳南麓には、自然や文化の魅力あふれる散策コースが数多くあります。四季折々の自然と、地域に育まれた文化を味わいながら散策を楽しみましょう♪
「環境と文化のむら」八ヶ岳南麓のスポット地区11ヶ所とその周辺を巡ります。シリーズ企画7年目です。

第2回「1150m、女取湧水をたずねて」
八ヶ岳南麓高原湧水群のなかでも最も高い位置にある「女取(めとり)湧水」。いつまでも水脈が絶えないようにと苔むした岩の上に水神さまが祀られています。三分一湧水を出発して、棒道橋で古杣川を渡り、森のなかの道を登ります。9月の高原で湧水をたごる時間です。
(歩行距離:約5km)
 
開催日: 2020年9月13日(日)・14日(月)
 (PDF形式データ:542KB)
受付状況: 本プログラムは終了しました
時 間: 9:30 ~ 12:00
対 象: 一般
参加費: 無料
定 員: 10名(要予約)
集合場所: 三分一湧水館駐車場
 ※新型コロナウイルスの感染防止対策(検温、マスク着用など)にご協力ください。
第3回「歴史ある樫山地区、三社参りの道を歩く」
雨乞いを八ヶ岳権現神社に、晴天を日吉神社に、暴風雨よけを風の三郎社にお参りしていた「三社参り」の神事が残る地域を歩きます。日本の里山風景と紅葉を楽しみながら、のんびりてくてく歩きましょう。
(歩行距離:約6km)
 
開催日: 2020年10月17日(土)
 (PDF形式データ:700KB)
受付状況: 終了しました
時 間: 9:30 ~ 12:00
対 象: 一般
参加費: 無料(開催1週間ほど前に詳細資料をお送りします)
定 員: 10名(要予約)
集合場所: 北杜市高根町清里周辺
 ※新型コロナウイルスの感染防止対策(検温、マスク着用など)にご協力ください。

お申し込み方法

お申し込みフォームをご利用される場合は、以下のボタンよりお申し込みいただけます。
お申し込みフォーム

※個人情報は本プログラムの開催のために利用いたします。

お申し込み・お問合わせ

山梨県立八ヶ岳自然ふれあいセンター
TEL : 0551-48-2900  FAX : 0551-48-2990  メール: fureai-c@keep.or.jp

 ガイドウォーク~森のお散歩~

八ヶ岳自然ふれあいセンター

自然案内人(レンジャー)が、清里の自然をご案内します。自然の中は新しい発見がいっぱい。やわらかさ、ふわふわ感。そして耳を澄ませば鳥のさえずり。レンジャーとともに、五感を使い、いろいろな発見しながら歩くことができます。小さいお子様から大人の方までご参加いただけます。

2020年 10-12月 ガイドウォークの日程
開催日: 毎週土曜日・日曜日・祝日  
(PDF形式データ:195KB)
時 間: 土曜(14:00~15:00)/ 日曜(11:00~12:00)
参加費: 無料
定 員: 10名(要予約)
持ち物: 長そで、長ズボン、防寒着、動きやすい靴(雨天の場合:防水性の靴)、帽子
※香水などの香料の使用はご遠慮ください。
※ケガの防止の観点から、長そで長ズボンのでご参加をお願い致します。

お申し込み方法

お申込みは、ホームページ上のお申込みフォーム・お電話・メール・FAXでお申込みください。お電話・メール・FAXでお申込みの際は、以下の項目をご記載ください。
 ①希望日時
 ②お名前
 ③携帯番号
 ④参加者人数の内訳(お子様は年齢も願いします)
 ⑤どこで知ったか?
 ⑥参加歴の有無

お申し込みフォームをご利用される場合は、以下のボタンよりお申し込みいただけます。
お申し込みフォーム

※ 個人のお客様向けのプログラムです。個人・ご家族単位でのお申し込みをお願いいたします。
※メール、お申し込みフォームでのご予約は開催3日前までにお願いいたします。
 それ以降はお電話にてお願いします。
※個人情報は本プログラムの開催のために利用いたします。

お申し込み・お問合わせ

山梨県立八ヶ岳自然ふれあいセンター
TEL : 0551-48-2900  FAX : 0551-48-2990
メール: fureai-c@keep.or.jp

KEEPの環境教育事業

 概要
 企画展のご案内
 自然体験プログラム